2009年09月27日

どっぺるげんがー♪

●ドッペルゲンガー●

有名なとこでは、この世には、自分のそっくりさんが2人いるというやつです。
幽体離脱などの事をいう。


たぶん・・・。


先日、友達と「アルパーク」というとこに行った時のこと

見ました。

ドッペルゲンガーを・・・






サントに似てね?.JPG


ディスプレイの丁度中ほどに・・・

サントリーニのっそっくりさん(^-^)めーっけ。


私は、数十年前、幽体離脱っぽい事になった事がある。

昼寝をしてたら金縛りにあってしまい
強引に起きようと「ふんっ」って少し横向きに起きあがったところ
自分の横顔が目の前に見えた。!Σ( ̄□ ̄|||)

でっ

戻れなくなったら怖いのでまた寝た。

あれは夢だったのかな〜?

最近は殆んど金縛りにあう事ないけど
10代20代の頃はよく金縛りにあっていた。

感覚的には、夢の中で歩いていて、何かから逃げようと
突然、走ろうとすると手足が思うように動かないのと似てる。
歩いているとこまでは、頭の中の夢なんだけど
あせって走ろうと、体は寝てるのに実際の体を意識的に動かしてしまおうとするからだと思う。

金縛りって、ふつうに皆よくある事なのかしら?
と、思って相方に「金縛りあった事ある?」って聞いたら

「無いっ!」即答だった(^-^;A

ちなみに私、霊感まったくありません。
posted by ドン at 18:43| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サントリーニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。